カクテル「アレキサンダー」の作り方

アレキサンダー

レシピデータ

ブランデー:45ml
カカオリキュール(ブラウン):15ml
生クリーム:15ml

25度・甘口・シェーク
材料をシェークしカクテルグラスに注ぐ。

どんなカクテル?


アレキサンダーは、チョコレートを思わせるような甘い味が特徴的なカクテルです。

カカオリキュールと生クリームがその際立つ甘さを創り出していて、非常に飲みやすい一方、レシピにもあるようにアルコール度数40%のブランデーが半分以上を占めるため、出来上がりのアルコール度数も高めとなっております。

デザート感覚ですぐに飲めてしまいますが、後からお酒が回ってくるので飲み過ぎには注意しましょう。

レンタルビデオ屋の古典もしくはヒューマンドラマコーナーに置いてある「酒とバラの日々」という映画には、この飲みやすいアレキサンダーによってアルコール依存症になっていく夫婦が描かれているほどです。

それは極端な例ですが、「アレキサンダー」は普通に飲めば非常に飲みやすく美味しいカクテルですので、飲んだことのない方は是非お試しあれ。