カクテル「パリジャン」の作り方

レシピデータ

ドライ・ジン:20ml
ドライ・ベルモット:20ml
クレーム・ド・カシス:20ml

24度・中口・シェーク
材料をシェークしカクテルグラスに注ぐ。

どんなカクテル?

パリジャンは、フランス生まれのリキュール「クレーム・ド・カシス」を使った代表的カクテルです。
その名前と深い色合いから、洒落た風格が漂います。

マティーニとレシピが似ており、派生版ともいえるでしょう。
1920年頃にクレーム・ド・カシスの販促として作られたカクテルとも言われており、歴史もあります。

また、レシピによっては材料の分量と技法が異なり、以下のようなレシピもあります。

ドライ・ジン:30ml
ドライ・ベルモット:20ml
クレーム・ド・カシス:10ml
材料をミキシンググラスでステアし、カクテルグラスに注ぐ。

こちらのジンが多いバージョンでは単純にアルコール度数が高く、また、シェークよりも氷の水分が溶け出にくい為、よりドライな仕上がりになります。

自分で作るときは好みで判断すると良いでしょう。Barで飲むときには、お店によってバーテンダーのこだわりがあるかもしれません。

材料

created by Rinker
BEEFEATER(ビーフィーター)
¥1,519 (2024/04/24 16:29:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
NOILLY PRAT(ノイリー・プラット)
¥2,137 (2024/04/24 21:34:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
LEJAY(ルジェ)
¥2,112 (2024/04/24 19:04:05時点 Amazon調べ-詳細)