カクテル「ヨコハマ」の作り方

昔からの有名な港町、横浜。今でもBARが数多くある街です。
そんな横浜が名前となっているカクテル「ヨコハマ」のご紹介です。

他にも「マンハッタン」や「アラスカ」、「ボストンクーラー」など、街や土地の名称が名前となっているカクテルがありますが、
そのなかでも日本の街の名前がついたカクテルで、この「ヨコハマ」は、世界中で有名な唯一のカクテルともいえます。

後述のレシピで出てきますが、このカクテルのベースにはスピリッツのジンとウォッカ両方使われており、なかなか珍しい組み合わせです。

レシピデータ

ジン:20ml
ウォッカ:10ml
オレンジジュース :20ml
グレナデンシロップ:10ml(=2tsp)
ペルノー:1dash
20度・中甘口・シェーク

作り方

材料をシェークしカクテルグラスに注ぐ。

メイキング動画

飲んでみた感想

全体的な味の印象としてはオレンジとザクロの、フルーティで控えめな甘さが感じられます。
その中にペルノーのアニス香がアクセントとして漂っており、絶妙なバランスです。
横浜の夜景を眺めながら飲んでみたい一杯でした。

材料

created by Rinker
Tanqueray(タンカレー)
¥1,778 (2020/09/27 18:22:28時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ABSOLUT VODKA (アブソルート ウオッカ)
¥1,460 (2020/09/27 14:16:13時点 Amazon調べ-詳細)

ペルノ 700ml
ペルノ 700ml

created by Rinker
MONIN(モナン)
¥1,430 (2020/09/27 15:12:14時点 Amazon調べ-詳細)